<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

5月17日は青空市!

5月17日は神楽坂青空市が開催されます。
青空のもと、模擬店やワゴンセールが通りに並びます。
歩行者天国が始まる12時スタート!

ふくねこ堂もジェリクールさんのスペースに参加させていただく事になりました。
女性用ゆかたを格安で(3千円〜)で出品いたします。
下駄もお買い得品を揃えました。
浴衣一式(浴衣、帯、下着、ひも、下駄)全部揃えても一万円でおつりが来ます。
もちろん色柄は選んでいただけますし,単品でも購入できます。

男の子用(子供用)のレトロな浴衣が手に入りましたのでセールいたします。
兵児帯もお安いのを持って行く予定。
以外と男の子の浴衣は無いのでこの機会に探して下さい。
子供用のサイズなどはあるだけです。色柄も売り切れごめん!です。

模擬店では美味しいものが沢山あります。
ゴールデンウイークのあと、神楽坂でのんびり週末はいかがでしょうか?




a0098635_1932396.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2009-04-30 18:41 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)

三寒四温

夏日が続いていたのに今日は土砂降り〜
お仕事・・・
a0098635_16251116.jpg

う〜ん・・・
a0098635_1625301.jpg

ねむねむ〜〜
a0098635_16254855.jpg

「店長!起きて下さい!」
「ねむいのぉ〜」
[PR]
by fukunekodo | 2009-04-25 16:27 | ねこ店長の独り言 | Comments(0)

ひとクラス1〜3名様の少人数制です。
着物の着方の基礎が身に付きます。

着付けの道具も手持ちの物を持ってきていただくようになっています。
講師料の3千円以上はかかりませんので安心して練習していただけます。

当日から,下着の着付け〜着物の着方〜帯結び〜までの流れを教えます。
当日、着物姿で神楽坂を歩く事も可能です。(その際はお履物をご用意下さい)
一日で全てを覚えるのは大変ですが、ご自宅で練習していただければ上達は早いと思います。
生徒さんは3人までですので,先生の目が行き届きます。
分からない時に直ぐ尋ねられます。
『習うより馴れろ』がモットーのお教室です。

ふくねこ堂着付け教室の開催日です。
4月  28日(火)
5月  12日(火)26日(火)
6月  16日(火)30日(火)
7月    7日(火)14日(火)
いずれの日も午後3時30分からと、午後6時30分からの2回お教室があります。

3人までのお教室なので多少の融通が利きますから、浴衣でも着物でも申し出ていただければ対応いたします。
ゆかた教室は半幅帯の変わり結びなども教えます。
着物で半幅帯でも大丈夫です。
お履物を持ってきていただけば、お教室のあと、着物で神楽坂散策が楽しめますよ!


着物・着付け教室(袷の着物と名古屋帯の場合に必要な物)
【用意していただくもの】
和装用ブラジャー(ワイヤーのないスポーツブラで代用可能です)
肌襦袢(襟ぐりの開いたTシャツで代用可能)
すそよけ(肌襦袢と一緒になっている ゆかた用スリップ下着で代用可能)
タオル(補正用です・くるっとひとまわり出来る長さがあるとよいでしょう)
長襦袢(半襟は縫い付けてきて下さいね)
襟芯
腰紐(4本)
伊達締め(2本)
きもの

帯揚げ
帯締め
帯枕
帯板もしくは帯板ベルト
足袋・下駄もしくは草履(街歩きに出られる方のみ)


ゆかた着付け教室(浴衣と半幅帯(細帯・浴衣帯とも言います)の場合に必要な物)
【用意していただくもの】
和装用ブラジャー(ワイヤーのないスポーツブラで代用可能です)
肌襦袢(襟ぐりの開いたTシャツで代用可能)
すそよけ(肌襦袢と一緒になっている ゆかた用スリップ下着で代用可能)
タオル
襟芯
腰紐(1本)
伊達締め(1本)
ゆかた
半幅帯・細帯
帯板もしくは帯板ベルト
下駄(街歩きに出られる方のみ)


道具が見当たらない場合ふくねこ堂で購入することも可能です。
お気軽にご相談下さい。
電話でもお値段をお答えできます。
(デパートと比べるとかなりお安いです)
予約はお早めにお電話でどうぞ!

*7月22日〜25日は神楽坂のほうずき市と阿波踊りがあります。
  ちょっと混み合うことが予想されますので7月の予定は前倒しにいたしました。
  花火大会の前に復習したい方には便利かなと思います。
  
  
[PR]
by fukunekodo | 2009-04-20 18:45 | 着付け教室 | Comments(0)

春〜初夏のお散歩

あっという間に桜は咲いて,あっという間に散ってしまいました。
a0098635_16421481.jpg

花は終わりですが、神楽坂通りの並木の若葉が伸びて良い感じに日陰を作っています。
お散歩にはとてもいい季節になりました。
お花見時期には人が多かったですが、一段落して歩きやすくなっています。
東京駅から直ぐ・大手町のお堀の中の江戸城址(無料で入場できますが札を受け取って入ります。夕方は四時か五時までだったと思います)を横断(九段方面出口があります)〜靖国神社〜神楽坂と歩いてはいかがでしょうか?
江戸城の跡地には建物はほとんどありませんが、『大奥跡』『松の廊下跡』などいろいろと説明札が立っています。
緑が多く、芝生の中で休憩できるようになっているところもありますので、「江戸城(跡)で大の字になって休憩!」などという江戸時代には考えられない事も出来てしまいます。
歴史の好きな方も,緑の好きな方も楽しめると思います。
お勧めです!
[PR]
by fukunekodo | 2009-04-17 18:22 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)

お花見日和

九段の靖国神社ももう六、七分咲き。
神楽坂の毘沙門天の桜も離れて見るとほうっと白く浮かび上がるようになってきました。
今日は風が強かったのですが、咲き初めなので散ってはいません。
今週末がお花見にはいい感じですね。
カナルカフェが混み合いそうです。

お花見に持ってゆくと以外と便利なのがお懐紙。
和紙なので持ってきたお菓子を分けたり、包んだりに便利です。
洒落た柄がついているものは一筆戔としても使えます。
旅先でお金を包んだり・・・にも使えるますよ。
ティッシュじゃ格好がつかないけれど、お懐紙を使うとスマートです。
20枚入り300円くらいから。
可愛い桜柄もいろいろありますよ。


a0098635_18313861.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2009-04-02 18:31 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)