タグ:きつけ ( 3 ) タグの人気記事

もうすぐ神楽坂まつり

7月26日(水)〜29日(土)は神楽坂祭りです。

ほおづき市が26日27日の2日間。
神楽坂のレストランの屋台が表通りに並びます。
ミシュラン星付のお店のいくつかも屋台を出しています。
ワインやもヒート片手に食べ歩きして下さい。
10時に屋台は終了
その後は大人のお店で飲んで下さいね。

28日、29日は阿波踊り。
沢山の連が出ます。
28日は午後7時スタート。
29日は子供阿波踊りが午後6時〜7時
連は7時からのスタートです。

4日間ゆかたで神楽坂を歩くと特典があったりします。
居酒屋さんで割引があったり料理屋さんでいっぱいサービスがあったり。

a0098635_17544536.jpg
神楽坂に来て突然ゆかたを着たくなった時は
どうぞ路地裏の弊店にお越し下さい。
予約なしでも、その場購入〜着付け可能です。
美味しくごはんが食べられる苦しくない着付けです。
a0098635_17535228.jpg


[PR]
by fukunekodo | 2017-07-13 17:57 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)

元旦・お年始参りに着物を着たいけれど、
着付けが出来ない,美容院に行く程でもないという方のために特別サービス


大晦日12月31日・この日のみ 12時30分〜18時30分
小紋or紬×名古屋帯の着付けを2000円で承ります。
ふくねこ堂で5000円以上着物or帯,着物の小物類をお買い上げの方は
更に特価料金1000円にて承ります。
要予約(2日前・29日まで・営業時間内に電話でお願いいたします)
着付け用の着物帯等はご持参下さい。

なお、お化粧,ヘアメイクは事前にして来て下さい。
着付け後に粉やスプレーをかけると御着物が汚れます。
せっかくの着付けが台無しになりますのでよろしくお願いいたします。

【ご持参していただくもの】
和装用ブラジャー(ワイヤーの入っていないスポーツブラで代用可能。 胸の小さい方はブラジャーなしでも大丈夫です)
肌襦袢(襟ぐりの開いたTシャツで代用可能  着物用スリップ下着でも代用可能)
すそよけ(肌襦袢と一緒になっている 着物用スリップ下着でも代用可能)
タオル(補正用です・くるっとひとまわり出来る長さがあるとよいでしょう。手ぬぐいの大きさ)
長襦袢(半襟は縫い付けてきて下さいね)
襟芯
腰紐(4本ですが、お持ちなら多めに持って来て頂いたほうがいいです)
伊達締め(2本)
きもの・小紋か紬
名古屋帯(350センチくらい〜380センチくらいの長さ)
帯揚げ
帯締め
帯枕
帯板もしくはベルト付き帯板
足袋
下駄もしくは草履
その他に寒ければショールやコートなど御持ちいただいた方がいいかもしれません。

弊店で足りないものを揃えて頂くこともできます。
お正月から着物で楽しんでみませんか?
a0098635_20188.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2010-12-21 20:01 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

提灯と神楽坂

神楽坂に赤白縞の提灯が灯りました。
もう、七月です。
毘沙門天の塀の上には芸者さんの名前の書かれた提灯が並んでいます。
お祭り当日は混むのでちょっと早めに、ゆかたでお散歩。
提灯の灯った神楽坂の写真を撮るのも良いですよ。

ふくねこ堂はお祭り期間中(7月22日(水)〜7月25日(土))は7時30分過ぎまでお店を開けます。
「お仕事帰りにゆかたを着たい!」というかたもお気軽にお立ち寄り下さいませ。
a0098635_2023122.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2009-07-02 20:23 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)