タグ:きもの ( 15 ) タグの人気記事

木綿&綿麻ゆかた

a0098635_18203287.jpg
もうすぐ6月
ぼちぼち ゆかたの季節です。
ことしも単衣の木綿(綿麻)着物として着用もできそうなゆかたも揃えています。
もちろんネコ柄を含め可愛い若向きの明るい柄も用意してあります。
毎年恒例、5千円以上お買い上げの方に
ゆかた無料着付け券を配布しております。
今年の9月末まで 弊店で何度でもゆかたの着付けが出来ます。
午前中のゆかた着付けは電話でご予約下さい。
(弊店は営業時間が午後からです)

ミシン縫いのゆかたの丈つめも承っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
a0098635_18203287.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2017-05-25 18:23 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

GWも営業しています



年中無休のふくねこ堂は、
ゴールデンウイーク中も通常営業しています。
a0098635_20104392.jpg
ぼちぼち単衣や透けものの着物と
夏用の帯揚げ、帯締め、半襟などを出しはじめています。

大型連休中も着付け予約も承っています。

猫店長ものんびりしていますので、お気軽にどうぞ。

[PR]
by fukunekodo | 2017-05-02 20:12 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

新装気分 

ようやく路地裏の工事が終わり、
以前と同じように石畳の路地へと戻りました。
a0098635_15123594.jpg
ここのところ冷たい雨が降ったり止んだりでしたが、
名残の桜もまだ咲いている模様です。
着物でのそぞろ歩きが丁度良い季節。
夜は冷えるので、羽織かショールをお忘れなく。
a0098635_15291228.jpg





[PR]
by fukunekodo | 2017-04-13 15:29 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

年末年始も休まず営業

忘年会もそろそろピーク。
ライトアップされているのはラムラだけといった神楽坂。
クリスマス感はあまりありませんが
師走の忙しい空気は漂っています。
a0098635_19122627.jpg

年末年始のお知らせ。
今年もふくねこ堂は年末年始休まず営業いたします。
営業時間は12時半〜18時半。
大晦日のみ16時にお店を示させて頂きます。
(毎年誰も来ないので、、、着付けの予約があれば時間外でも承ります)
半襟や足袋などちょっとした買い忘れにもご用命下さいな。
猫店長も忙しく走り回っています。
a0098635_1912504.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2016-12-18 19:13 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

師走!セール継続中

あっという間に今年も12月。
師走に突入です。
急に冷えたり陽気が戻ったり、、、と
寒いのか暖かいのかよく分からない今年の冬。
和洋折衷コートも続々と新作入荷中です!
クリスマス会やお正月に着物を着たい〜
けれど着物専用のコートは割高だし、、、、とお考え中の方に。
着物でも洋服でも大丈夫なコートです。
内側が正絹なので軽いけれど暖かいですよ。
手作りですので少しづつ出来上がってきます。
気になる方は覗きに来て下さいね。
a0098635_2036736.jpg

そして、本日から
「キモノのこもの、アクセサリー展」を奥のミニギャラリーにて開催。
アンティークの帯留めやかんざしから手作りの新作まで
いろいろなアクセサリーをそろえました。
こちらもお気軽にお越し下さい。
a0098635_20411062.jpg

a0098635_20442586.jpg

猫店長も元気いっぱいです。
a0098635_20432369.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2016-12-01 20:45 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

静かにお花見

桜がようやく綻んできました。
寒かった今年は春もゆっくりです。

上野も靖国神社も東日本大震災のため、お花見は自粛ということに。
逆にカラオケも、屋台もない静かなお花見が楽しめるかなと思います。
いつになく、人が少ないお花見散歩が出来るかなと思います。

a0098635_1933043.jpg


着物で靖国神社から千鳥が淵を回るというコースはいかがでしょうか?
先日も書きましたがふくねこ堂では着付けも承っております。
予約のお時間は御相談くださいませ。
[PR]
by fukunekodo | 2011-04-04 19:04 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)

3月28日〜4月28日まで
(4月6日&7日は当方の都合でできません。ご了承下さい)
ふくねこ堂では
紬、小紋、色無地×名古屋帯(お太鼓)、
小紋、色無地、訪問着×袋帯(二重太鼓)
の着付けを無料でいたします。
(留袖、振袖、袴はご遠慮下さい)
但し、東日本大震災の義援金(少なくとも千円以上)をお願いいたします。

要予約(できれば一週間程前までにお願いいたします)
午前中の着付けも承ります。
お電話でお申し込み&お問い合わせ下さい。

ふくねこ堂で出来そうなことと言ったらこんなことぐらいです。

きものは民族衣装です。
洋服よりも暖かいし、風土に合っています。
あえて着物で被災地応援ということは出来ないものでしょうか。
ご賛同いただければと思います。

a0098635_18271444.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2011-03-22 19:26 | 神楽坂あれこれ | Comments(1)

ひとクラス1〜3名様の少人数制です。
着物の着方の基礎が身に付きます。

着付けの道具も手持ちの物を持ってきていただくようになっています。
講師料の3千円以上はかかりませんので安心して練習していただけます。

当日から,下着の着付け〜着物の着方〜帯結び〜までの流れを教えます。
当日、着物姿で神楽坂を歩く事も可能です。(その際はお履物をご用意下さい)
一日で全てを覚えるのは大変ですが、ご自宅で練習していただければ上達は早いと思います。
生徒さんは3人までですので,先生の目が行き届きます。
分からない時に直ぐ尋ねられます。
『習うより馴れろ』がモットーのお教室です。

ふくねこ堂着付け教室の開催日です。
4月  28日(火)
5月  12日(火)26日(火)
6月  16日(火)30日(火)
7月    7日(火)14日(火)
いずれの日も午後3時30分からと、午後6時30分からの2回お教室があります。

3人までのお教室なので多少の融通が利きますから、浴衣でも着物でも申し出ていただければ対応いたします。
ゆかた教室は半幅帯の変わり結びなども教えます。
着物で半幅帯でも大丈夫です。
お履物を持ってきていただけば、お教室のあと、着物で神楽坂散策が楽しめますよ!


着物・着付け教室(袷の着物と名古屋帯の場合に必要な物)
【用意していただくもの】
和装用ブラジャー(ワイヤーのないスポーツブラで代用可能です)
肌襦袢(襟ぐりの開いたTシャツで代用可能)
すそよけ(肌襦袢と一緒になっている ゆかた用スリップ下着で代用可能)
タオル(補正用です・くるっとひとまわり出来る長さがあるとよいでしょう)
長襦袢(半襟は縫い付けてきて下さいね)
襟芯
腰紐(4本)
伊達締め(2本)
きもの

帯揚げ
帯締め
帯枕
帯板もしくは帯板ベルト
足袋・下駄もしくは草履(街歩きに出られる方のみ)


ゆかた着付け教室(浴衣と半幅帯(細帯・浴衣帯とも言います)の場合に必要な物)
【用意していただくもの】
和装用ブラジャー(ワイヤーのないスポーツブラで代用可能です)
肌襦袢(襟ぐりの開いたTシャツで代用可能)
すそよけ(肌襦袢と一緒になっている ゆかた用スリップ下着で代用可能)
タオル
襟芯
腰紐(1本)
伊達締め(1本)
ゆかた
半幅帯・細帯
帯板もしくは帯板ベルト
下駄(街歩きに出られる方のみ)


道具が見当たらない場合ふくねこ堂で購入することも可能です。
お気軽にご相談下さい。
電話でもお値段をお答えできます。
(デパートと比べるとかなりお安いです)
予約はお早めにお電話でどうぞ!

*7月22日〜25日は神楽坂のほうずき市と阿波踊りがあります。
  ちょっと混み合うことが予想されますので7月の予定は前倒しにいたしました。
  花火大会の前に復習したい方には便利かなと思います。
  
  
[PR]
by fukunekodo | 2009-04-20 18:45 | 着付け教室 | Comments(0)

寒さ対策!

a0098635_1645470.jpg

ここのところの寒さで、軒先ガーデニングの草花も葉っぱを黄色く染めてしまいました。
もうそろそろ冬支度。
電車の中は暖房で暖かいけれど、街歩きには少し寒い。
そういうときの秘密兵器!?
a0098635_1631972.jpg

上に足袋を履く事が出来るパンティーストッキングです。
足首〜膝が覆われるためストッキング一枚でも全然暖かさは違います。
また、ストッキングなので足首が見えても大丈夫。
階段を堂々と歩けます!
股引では恥ずかしい時などに便利です。
ふくねこ堂で販売中!
サイズは3種類です。
[PR]
by fukunekodo | 2008-11-17 16:43 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

桜も散ってなたね梅雨です。
草木が芽吹き始めたこの時期の雨は植物にとっては恵みの雨。
軒先のパンジーが雨に打たれながらもたくさん花をつけています。

雨なので、お客さんを待ちながら冬物の片付けを始めました。
道行きコートや厚地の羽織を片付けて、単衣やゆかたの準備を始めています。
え、ゆかた!?と、思われる方もいらっしゃると思いますが・・・。
ご覧になってください。
a0098635_2350365.jpg

厚地のゆかたを単衣の綿着物としてあわせてみました。
名古屋帯も木綿帯です。
ゆかたっぽくない柄なので単衣の綿着物として着ても違和感はないと思います。
a0098635_23542259.jpg

もう少し大人っぽい色の組み合わせはこちら。
江戸小紋風の柄なのでこれからの季節に涼し気です。
こちらは粋な縞の絹帯です。

扱いも簡単な綿着物としてのゆかた。
違和感なく着て歩けるポイントは「小紋のような柄」であること。
柄と帯の選び方で気軽にお洒落を楽しんでみてください。
半襟も楽しく選びたいですね。
毎年、温暖化のおかげで半袖のシャツで歩いているゴールデンウイーク。
街歩き用にゆかたははとても便利です。
お手入れも簡単ですしね。
[PR]
by fukunekodo | 2008-04-19 00:03 | きものコーディネイト | Comments(0)