タグ:神楽坂 ( 33 ) タグの人気記事

可愛い可愛いチビにゃんこ。
里親探しのお話が2件舞い込んでまいりました。
両方とも神楽坂生まれの子猫ちゃんです。

一件目は生後60日くらいの男の子。
こちらも可愛がって下さる里親さんが決まりました。
ありがとうございました!
a0098635_13581710.jpg



二件目は里親さんが決まりました!!
よかったよかった。
可愛いので写真はおいておきます!
a0098635_14122394.jpg


いずれも、責任を持って最後まで面倒を見て下さる方、
去勢してなるべくなら室内飼いをして下さる方、
家族・ご夫婦で可愛がって下さる方を希望しております。
興味がある方はふくねこ堂までご連絡下さい。
とてもとても可愛いです。
男の子だと甘えっ子に育てられますよ。
[PR]
by fukunekodo | 2009-10-06 14:04 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)

みたままつり

九段にある靖国神社の夏祭り・みたままつりが始まっています。
16日(木)までのようです。
ふくねこ堂からは歩いて行ける距離です。
神楽坂の駅(東西線神楽坂駅)から地下鉄で行くよりも直接九段まで歩いた方が近い感じの距離ではあります。
よろしかったらお気軽にどうぞ。
二千円以上お買い上げの場合(小物など含む)ゆかたは無料で着付けをいたしております。
早めにお越しいただければ有り難いです。
御霊祭りはかなり盛況のようです。
着付けは予約なしで10分ほど大丈夫ですが、お友達との約束がある場合はお早めに。
a0098635_232382.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2009-07-14 22:58 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)

本日(7月9日)発売のシュシュ(Chou Chou)にふくねこ堂も掲載されました。
ねこ店長、はみ出し情報と地図のあちこちに載せて頂いております。
神楽坂のグルメ情報満載の一冊です。
もちろん和小物のお店も・・・・。
ねこ店長お気に入りのお魚屋さんやお肉屋さん、お惣菜屋さんまで載っていました。
店員の出没する店も網羅されてしまっておりました。
よく調べてますね〜と唸っちゃう神楽坂ガイドになっています。
a0098635_16222068.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2009-07-09 16:14 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

提灯と神楽坂

神楽坂に赤白縞の提灯が灯りました。
もう、七月です。
毘沙門天の塀の上には芸者さんの名前の書かれた提灯が並んでいます。
お祭り当日は混むのでちょっと早めに、ゆかたでお散歩。
提灯の灯った神楽坂の写真を撮るのも良いですよ。

ふくねこ堂はお祭り期間中(7月22日(水)〜7月25日(土))は7時30分過ぎまでお店を開けます。
「お仕事帰りにゆかたを着たい!」というかたもお気軽にお立ち寄り下さいませ。
a0098635_2023122.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2009-07-02 20:23 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)

テレビ東京『E morning』(イーモーニング)という番組の中の生活情報コーナー。
週末のお勧めスポットとして『神楽坂散歩』が放映されます。
ふくねこ堂も取材していただきました。
2月27日金曜日のあさ8時56分〜11時45分の番組です。
『神楽坂散歩』は10時46分頃からの予定です。
よろしかったら観て下さいね。
店長も店員もどんな風に映るかドキドキです。
a0098635_1841710.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2009-02-23 18:09 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

今度は深夜番組

1月28日深夜・TBSの『オビラジ』で神楽坂のあちらこちらを放映します。
ふくねこ堂にも 『はるな愛ちゃん』が来てくれました。
ねこ店長は撮影用の大きなカメラを見て興奮気味でした。
ねこ店長の勇姿はどんなふうに映っているのか!?
ある意味ちょっと心配です。
どうぞよろしく。
a0098635_18403449.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2009-01-26 18:42 | ふくねこ堂 情報 | Comments(0)

ふくねこ堂着付け教室の予定です。

いずれの日も午後3時30分からと、午後6時30分からの2回お教室があります。
お教室のあと、着物で神楽坂散策が楽しめますよ!

着付けの道具もご自分の手持ちの物を持ってきていただくようになっています。
講師料の3千円以上はかかりませんので安心して練習していただけます。
名古屋帯が難しいという方は、比較的簡単に覚えられる半幅帯を教える事も出来ます。
お問い合わせはお電話もしくは店頭で。

2月10日(火曜日)両方のお教室とも空きがあります
2月24日(火曜日)両方のお教室とも空きがあります
3月10日(火曜日)両方のお教室とも空きがあります
3月24日(火曜日)両方のお教室とも空きがあります
4月14日(火曜日)両方のお教室とも空きがあります
4月28日(火曜日)両方のお教室とも空きがあります

ひとクラス1〜3名様の少人数制です。
着方の基礎が身につきます。
はじめから、帯結びまでの流れを教えます。

着物・着付け教室(袷の着物と名古屋帯)

【用意していただくもの】

和装用ブラジャー(ワイヤーのないスポーツブラで代用可能です)
肌襦袢(襟ぐりの開いたTシャツで代用可能)
すそよけ(肌襦袢と一緒になっている ゆかた用スリップ下着で代用可能)
タオル(補正用)

長襦袢
襟芯
腰紐(4本)
伊達締め(2本)

きもの

帯揚げ
帯締め
帯枕
帯板もしくは帯板ベルト

足袋・下駄もしくは草履(街歩きに出られる方のみ)

昔お教室に通っていたけれど忘れてしまったので思い出したいとか、
帯び結びに自信が無いけれど着物を着て神楽坂を歩きたいなという方も歓迎いたします。
お気軽にどうぞ!
名古屋帯が難しいという方は、比較的簡単に覚えられる半幅帯を教える事も出来ます。
お問い合わせは電話もしくは店頭で。
ふくねこ堂営業時間中にお願いいたします。
[PR]
by fukunekodo | 2008-12-22 17:48 | 着付け教室 | Comments(0)

着付け教室のお知らせ

今年こそ!
着物でクリスマス!
着物で年越し!
今から始めて練習を重ねれば大丈夫だとおもいます。
(練習は必要ですよ!)

ふくねこ堂着付け教室の予定です。

いずれの日も午後3時30分からと、午後6時30分からの2回お教室があります。
お教室のあと、着物で神楽坂散策が楽しめますよ!

着付けの道具も手持ちの物を持ってきていただくようになっています。
講師料の3千円以上はかかりませんので安心して練習していただけます。

12月9日(火曜日)両方のお教室とも空きがあります
12月16日(火曜日)両方のお教室とも空きがあります
12月23日(火曜日)両方のお教室とも空きがあります

ひとクラス1〜3名様の少人数制です。
着方の基礎が身につきます。
はじめから、帯結びまでの流れを教えます。

着物・着付け教室(袷の着物と名古屋帯)

【用意していただくもの】

和装用ブラジャー(ワイヤーのないスポーツブラで代用可能です)
肌襦袢(襟ぐりの開いたTシャツで代用可能)
すそよけ(肌襦袢と一緒になっている ゆかた用スリップ下着で代用可能)
タオル(補正用)

長襦袢
襟芯
腰紐(4本)
伊達締め(2本)

きもの

帯揚げ
帯締め
帯枕
帯板もしくは帯板ベルト

足袋・下駄もしくは草履(街歩きに出られる方のみ)

昔お教室に通っていたけれど忘れてしまったので思い出したいとか、
帯び結びに自信が無いけれど着物を着て神楽坂を歩きたいなという方も歓迎いたします。
お気軽にどうぞ!
お問い合わせは電話もしくは店頭で。
ふくねこ堂営業時間中にお願いいたします。
[PR]
by fukunekodo | 2008-11-14 18:17 | 着付け教室 | Comments(3)

18日から神楽坂まち飛びフェスタが始まります。
17日間の『まちの文化祭』です。
ふくねこ堂のミニギャラリーもイベントを行います。

22日からK工房さんの『和布あそび〜和布でつくる洋服と小物』展
29日から高塚法子さんの『私の小さな世界2』展

ぜひぜひ覗きにいらして下さい。
また、この期間中 まち飛びフェスタのサポーターバッジを付けている方にちょっとしたサービスをおこなっております。
弊店では2千円以上お買い上げいただくと和風小物をプレゼント!いたします。
サポーターバッジはふくねこ堂でも取り扱っております!
a0098635_15355388.jpg

店長共々おまちしております〜
[PR]
by fukunekodo | 2008-10-17 15:38 | 神楽坂あれこれ | Comments(0)

青空市!@神楽坂

今週の日曜日、お天気がよければ青空市です!
ずらりと大久保通りから上の神楽坂通りに屋台が並びます。
新しいお店も古いお店もサービス価格で出店します。

ふくねこ堂もセール商品を背負って出店いたします
手ぬぐいや和装小物中心です。
お買い得品を探しにいらして下さいね!

食べ物屋さんが豊富に出店している青空市
多少汚れても気にしない〜という コンディションの御着物で来て下さいね。
屋台が建ち並ぶ中で汚した汚さないの大騒ぎは野暮ですよ〜

a0098635_1827732.jpg

[PR]
by fukunekodo | 2008-10-02 18:35 | 神楽坂あれこれ | Comments(1)